車 下取り 依頼

車買取、高額査定の極意!

MENU

自動車の最高額を出すために複数に依頼

自動車を売ろうとお考えの方はだいたいの場合、自動車の買い替えを考えていることが多いはずです。次の車を中古車か新車どちらにしようかまではわからないですが、そのときには1社の買取業者だけに絞らずに、複数の買取業者に査定を依頼するようにしましょう。
それが買取価格の最高額で取引をするためのポイントです。

 

その理由はあなたの愛車の現在の価値を正しく自分で知っておくためであり、いくつかの査定業者と競合させるためでもあります。
ご存知かと思いますが、自動車の買取価格は発売した日より時間がたっていくと徐々に下がり始めます。
ということは、日を追うごとに買取の最高額は下がっていくということです。

 

ですから複数の業者に同じタイミングで自動車の査定依頼を出すことで今時点の正しい買取相場を知ることができるのです。
そして最高額に近い価格を付けたいくつかの会社に絞って実際の査定をしてもらい、競合させて最終的な買取額を提示してもらいましょう。

条件次第ではディーラーが最高額を提示することも

一般的にはカーディーラーで今乗っている自動車を下取りに出すと、買取業者よりの低い査定結果になってしまうと認識されています。
これは当たっていますし、間違ってもいます。場合による、ということですね。

 

ディーラーで新車を買うときには「下取りをしますか」と聞かれます。例えばそのときに、新しく買う予定の自動車が営業マンの売りたいと思っているもので、なおかつ下取り査定をする自動車が中古車でも人気の車だったらどうでしょう。
通常、中古車市場で人気の自動車は決まっていますので、それだけでは買取業者とディーラーでは買取業者に分があります。しかし、そこに「営業マンが売りたい車」という要素が絡んでくれば、ディーラーとしてもなんとか業者の査定相場よりも高い値段を提示してうちで新車を買って欲しいという考えが浮かんでくるでしょう。
このように条件が揃えば、ディーラーでも買取業者が提示したか価格より高い最高額をつけてもらうことは不可能ではありません。
下取り査定キャンペーンなどの特例条件が重なればより高額な査定が期待できます。

 

ご自分の自動車の価値は実際に査定に出してみないとわからないということが多々あります。
査定をしたら必ず取引を開始しなければいけないということはありませんので、一度ディーラーを含め一括査定サイトで無料見積もりを実施してみることを強くおすすめ致します。